ターコイズステークスの予想

土曜日、中山のメーンレース、ターコイズステークスの予想。去年は9番人気のミナレットが見事に逃げ切りましたね。その後、年が明けてヴィクトリアマイルであわやの3着で大万馬券を演出したのは記憶に新しいですね。競馬場の形状からも逃げ馬が有利です。今回、逃げそうな馬を検討してみます。

f:id:tanakdm:20151208154244j:plain

 まずは2枠3番のノボリディアーナはたまに逃げますね。毎回逃げるわけではないので、今回はどうでしょうか?せっかく内枠に入ったので、スタートしだいでは押し出されるかもしれないですね。

 

その隣の2枠4番のノットフォーマル。前走こそ逃げませんでしたが、逃げ馬のイメージですね。騎手の乗り代わりが気になりますが、もしかすると大胆な逃げに出るかもしれないですね。

 

7枠14番のオツウは積極的に前に行った時の方が最近の成績は良いですね。しかも騎手が昨年ミナレットを勝利に導いた石川騎手。今年も逃げて勝ったりして。

 

8枠16番シングウィズジョイは前走、全前走と大敗をしてますが、戸崎騎手に乗り替わったことで、もしかすると大胆な騎乗に出るかもしれないという期待も。

 

もし逃げるとしたらこの4頭。ハンデ戦ということで斤量の軽いウマを買うのか、それとも評価されている馬を買うのか。3歳馬を買うのか古馬を買うのか。結論、冬場のマンハッタンカフェ産駒の牝馬は走る。シングウィズジョイの単勝で勝負です。

 

16番 シングウィズジョイ 単勝 3千円